投資

専業主婦の私が『積み立てNISA』を始めて1年たった結果

こんにちは!なずなです。

昨年10月から『積み立てNISA』を始めて1年たちました。

今回は1年たってどうなったか、振り返ってみようと思います。

始めた時のことや、5か月たったときのことをまとめた記事はこちら↓

専業主婦の私が積み立てNISAをはじめました!5か月経った現状 

投資への気持ち「お金を減らしたくない!」

始めた時から、投資への私の気持ちは変わっていません。こんな感じ↓

私の投資への心構え

ほどほどのリスクで、ほどほどのリターンを得たい

余剰資金でやる(私の独身時代に貯めたお金だけ)

外貨預金で失敗した経験があるので、とにかくお金を減らしたくはない、損したくないので、安全に行きたいのです!

外貨預金で失敗した時のこともこの記事→ 専業主婦の私が積み立てNISAをはじめました!5か月経った現状  に書いています。

でも、積み立てNISAを始めて、youtubeやブログなどで投資について発信している方々の動画や記事を見て、少しは『投資』について、怖がらなくてもいい範囲が見えてきた感じがして、今年1月からネオモバで個別株への投資も始めました。配当金目当ての投資です。このことは後日、改めて記事にしようと思っています。

私が参考にしているのは両学長さん、こびと株さん、つみたてシータさん、ほかにはその時、検索などして知りたいことを探しています。

『積み立てNISA』を始めて1年たった結果

ではでは、私のお金、1年たってどうなったのか見てみましょう!

楽天証券の私のページより

私は以前から楽天銀行も使っていたので、連携できる『楽天証券』で積み立てNISAをしています。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)に、毎月33,333円積み立てていて、時価評価額は+65,477円

投資せずにただ貯金しているだけだったら、利息が数円つくだけですよね。

私は本当にお金のことに疎(うと)くて、積み立てNISAもできるのか不安だったのですが、最初に設定してしまえば、後は自動的に毎月決めた銘柄の購入がされるので、放置していて大丈夫なので良かったです。

ただ、世界的な暴落などが起きた時には、積み立てNISAも投資なので、元本割れ=お金が減るということも、ありえなくはないのです。

それでも、元本割れになったとしても長期間持っていれば、世界の株価は上がっているので、プラスになるはずだと言われているのです。長期投資の『長期』の定義は人によって違うようで、3年くらいという人もいれば、数十年という人までいますが、私的にはとりあえず10年以上を考えています。

まとめ

成果は

積み立てNISAは最初の設定を頑張ってやったら、後は自動で貯金感覚でできるので、手間が少なくて良いです。

2021年10月現在、株価が急落していて、少し不安な気もしますが、とにかく長期保有の姿勢で淡々と行こうと思っています。

子どもの教育資金、自分たちの老後のお金に少しでも余裕ができたらいいなと思います。

にこっとゆるっとね。

PR