投資

2022年オリックスの株主優待もらいました!『ヒュッテハヤシ』のソーセージ等の詰合せ!

こんにちは!なずなです。

私は専業主婦で、去年から独身の時に貯めた貯金で株の投資を始めました。

日本株の高配当株を『ネオモバイル証券』で少しずつ買っています。

去年の高配当株についてのまとめ記事はこちら↓

専業主婦が配当金目的の投資をした結果:2021年1月~11月のまとめ

株主優待のある銘柄より、高配当な銘柄重視で、しかも、少しずつ買っているので、株主優待は今までもらったことがありませんでした。

が、今回2022年3月末の時に、ちまちま買っていたオリックスの株100株になっていたので、株主優待をもらいました!

もらった物・・・『ヒュッテハヤシ』の【2年熟成国産プロシュートシャルキュトリ】について書いた記事です。

7月初め、オリックスからの株主優待のカタログが来た!

オリックスの株主優待は、結構有名ですよね。というか、オオサンショウウオのぬいぐるみをもらったという報告をすごく見かける気がします。

が、うちには京都水族館の1000円のくじで【1等賞】が当たってもらった大きなイルカのぬいぐるみがいるので「さらにもう1匹大きな子はいらないかな」と思って、その他にどんなものが選べるのか、楽しみにしていました。

7月初め、オリックスからの封書が届き、開けてみると、カタログが!

ふるさと優待というのですね。

オリックスの配当金は3月と9月の年2回、権利が確定してもらえますが、ふるさと優待は3月末だけということです。そして3月末に権利が確定した人に、カタログが6月末に発送される仕組みです。

  • Aコース・・・3年以上継続保有の株主様
  • Bコース・・・3年未満保有の株主様

と、別なようで、もちろん私は3年未満の「Bコース」です。

でも100種類以上の商品が載っていて、見ているだけで楽しくて、どれにするか散々迷いました。

でもオリックスは株主優待廃止予定

せっかく100株の株主になって、株主優待がもらえるようになったのはうれしいのですが、オリックスは株主優待を廃止する予定です。

2024年3月期の株主優待が最後になるそうです。

ちょっと寂しいですが、その分、配当金アップに期待しています。

『ヒュッテハヤシ』の【2年熟成国産プロシュートシャルキュトリ】を頼んだ

散々悩んだ末、頼んだのは、

『ヒュッテハヤシ』の【2年熟成国産プロシュートシャルキュトリ】

旦那に「どれがいい?」って聞いたら、

「これが一番分からない名前だから、食べてみたい」

と言ったので「確かに!」と思って(笑)

申し込みはインターネットからしました。QRコードもついていて、本人確認と簡単なアンケートがありましたが、さくさく申し込みまで出来ました!

8月の確実に受け取れる日を選んで、届けてもらうようにしました。

『ヒュッテハヤシ(Hütte Hayashi)』さんは群馬県にある国産プレミアム生ハムブランドのお店だそうです。

『ヒュッテハヤシ』のお荷物届きましたー!

そして・・・じゃじゃーん!

届きました!

オリックスからの案内のお手紙。

ヒュッテハヤシさんのパンフレットと、食べ方の説明書。

冷凍便で届けていただいた中身は・・・

左から、

  • ブルターニュ(ガーリック)
  • ヴァイスブルスト
  • 黒トリュフレバーパテ
  • パテドカンパーニュ
  • 赤城山プロシュート

が入っていました!

プロシュートって生ハムなんですね。

と、ここで、注文した商品名の「シャルキュトリ」というものが無い、というか、そもそもシャルキュトリってなんだろうと思いました。注文しておきながら今まで調べもせずにいたので。

シャルキュトリー(フランス語: charcuterie)とは、フランス語で肉屋や食肉加工業を指す。また、彼らが扱う製品の総称にもなる。

Wikipedia「シャルキュトリー」より

シャルキュトリとは「肉屋さんの肉製品」といったところでしょうか。

そんなわけで、ソーセージやパテ、生ハムのセットを受け取り、とりあえず冷凍庫にしまって食べるのを楽しみにしているところです。

まとめ

息子のお気に入りのイルカの「いるちゃん」

オリックスの株主優待で『ヒュッテハヤシ』の【2年熟成国産プロシュートシャルキュトリ】をもらいました。まだ食べていませんが、どれもおいしそうで食べるのが楽しみです!

オリックスは株主優待廃止の予定とはいえ、2024年3月末まではまだあるので、このままオリックスの株を100株持っていれば、私は2023年3月と2024年3月に、同じく3年未満保有のBコースのふるさと優待をもらえる権利がつくということですね。

あと2回、何を頼もうかな。やっぱりオオサンショウウオのぬいぐるみをもらうのもいいかも?

考えるのも楽しいです。

ではでは皆さまも無理せず、自己責任で、株を含めた投資をしていきましょう。

にこっとゆるっとね。

PR